レーザー脱毛Vikiniを語る

脱毛ラボ
スポンサーリンク

Vikiniは韓国のilooda社が販売しているレーザー脱毛機です。

Vikiniの特徴

1.波長は808nmのダイオードレーザー

レーザー脱毛に最適な波長の1つである、808nmを使って脱毛します。

ルミナス社の「Lightsheer」シリーズや、

アルマ社の「Soprano」シリーズ、

アスクレピオン社「Mediostar」などの有名メーカーのレーザー脱毛を同じ波長を使用しています。

2.6つのパルスモードを備えており、毛質や肌質を問わず、レーザー脱毛ができます。

  1.Short パルス

        通常使用するパルスモードです。単発照射となります。

  最速3Hz(1秒に3回)で照射可能です。

   2.Long パルス

   Shortパルスに対し、2倍のパルス幅です。

   日焼けした方や色黒の方に適しています。

   レーザー脱毛は通常、

   日焼けした肌や色黒の方には、痛みが増します。

   かといって、痛みを和らげる為に出力を下げると、効果が落ちてしまいます。

   効果を落とさずに、痛みを和らげるには、レーザーのパルス幅を長くすることで、

   痛みを和らげる事が出来ます。

   同じ出力で、ShortパルスとLongパルスにて照射すると、痛みの違いがわかるはずで

   す。

   (クリニックで試し打ちができるようであれば、お願いして貰ってください。)

  3.バーストパルス

  痛みに敏感な方へのパルスモードです。

  1ショットを3分割して照射します。

  3分割照射することで、皮膚表面の温度を上げずに、毛包へ必要エネルギーの熱を加え

  て行きます。

  照射自体は、肉眼だと、1ショット照射されたように見えますが、実際にはマイクロ秒

  単位で、休止時間が発生しています。

  4.ブレンドパルス

   毛質が太く、毛色の薄いタイプに適しています。

   1回の照射で、LongパルスとShortパルスの異なるパルス幅を照射します。

   「毛質が太く、毛色の薄いタイプ」となると、欧米人の毛質になるので、

   あまり、日本人向けのパルス幅ではありませんので、使用頻度が少ないと思われます

  5.DP2パルス

   レーザー脱毛を繰返し行う上で、抜けが悪くて効果が見られない部位向けに適した

   パルスモードです。

   細い毛、軟毛や産毛に適したパルスモードです

   1ショットの照射で、7分割で照射します

   最大で112J/㎠までエネルギーを照射できます。

   レーザー脱毛は、5‐6回通わないと効果を体感できないです。

   回数をかさねて行くと、

   照射漏れや、毛質により、レーザー脱毛のムラが発生する場合があります。

   そういった部位へは、強いエネルギーを照射したりしないといけない場合がありま    す。

   高いエネルギーを照射するのは、良いですが、エネルギーを上げれば上げるほど、

   リスク(やけど)が高くなります。

   リスクを上げずに、高エネルギーでレーザー脱毛を行います。

   上記のバーストモードと照射方法はほぼ同じです。

   1回の照射で、ミリ秒単位の休止時間を設け、皮膚の温度を上げずに、毛包の熱変性

   に必要な高エネルギーを照射します。

   6.FDPパルス

   いわゆる、「蓄熱式」脱毛です。

   低出力で、連続でレーザーを照射し、痛みがないように施術します。

   最大1秒間で10発のレーザー脱毛照射が可能です。

   こちらのレーザー脱毛機での蓄熱式照射のガイドラインですが、

           下記図のように、10cm×10cmの範囲に、7-9KJのエネルギーを照射するよ   う、に記載されています。

 どのくらいの大きさかというと、おおよそですが、成人男性の手の平サイズです。

 脇脱毛の半分ぐらいの大きさです。

 7-9KJのエネルギーを照射する必要があるとのことですが、

 例えば、6J/㎠で照射する場合、

 1Shotのエネルギーは、照射面積(1.32㎠)×6J/㎠で計算されます。

 =7.92㎠がそのエネルギーです。

 7KJ(7,000J)÷7.92

 =約883Shot打たないと、必要エネルギーは照射されません。

 これを、1秒間に10発照射の設定で照射すると、

 883÷10

  =88.3秒=約1分28秒かかるということです。

 この出力と照射スピードだと両脇で約1分28秒ほどかかります。

 比較的はやく処理できるのではないでしょうか?

 ジェルを塗ったり、拭いたりする時間を考慮したとしても早いと思います。

 施術時間には出力(J/cm)と照射スピード(Hz)が関係するため、

 もっとはやくしたいのであれば、どちらかの設定を上げるか、

 おそくしたい、または、痛みを和らげたいのであれば、どちらかの設定を下げることで、

 対応可能です。

3.メディオスターと同じ励起源を使用

励起源というのは、レーザーの発行元の1つです。簡単に言うと。

車でいうところのエンジンの一部です。

蓄熱式脱毛で有名な、メディオスターと同じ部品を使用しています。

この脱毛レーザーメーカーも、品質の良さを認識しているところから、同じ部品を使用しているのでしょうね。

Vikiniの痛みは?どうでしょうか?

脇やVIO、男性のひげ脱毛の部位は、強い痛みを感じると思います。

特に骨に近いVIOはかなり痛いでしょう。

蓄熱式や、バーストパルス、ロングパルスなどで、痛みの対策を施したとしても、

痛みはゼロでは無いと思います。

上記以外の部位であれば、少し温かみを感じる程度ですむと思います。

Vikiniレーザーを導入しているクリニックは?

ウィルクリニック(大阪)

equipment-list - WillClinic
The Ruby Z1、V beamⅡ、Gentle Pro、Gentle Max、ライトシェア、MotusAX、vikini、オーロラ(フォトRF)、ポラリス、eMAX、Smart Side Dot、ダーマペン4、HIFU(Doublo Gold、UtimusA3)Venus Freeze など患者様に合わせた治療を...

エムズ皮フ科形成外科クリニック(神奈川)

脱毛 | 横浜市鶴見の形成・美容外科 エムズクリニック

高梨医院(埼玉)

さいたま市浦和 高梨医院:美容皮膚科:治療機器(光治療・レーザー治療機器)
高梨医院 皮膚科・美容皮膚科で使用している医療機器のご紹介。

コメント

タイトルとURLをコピーしました